中古マンションを売却する前には徹底的な「住環境の改善」を行う事が大切です。せっかくマンションの環境が良く、最高のロケーションであったとしても、中に入ったとたんに「えっ、こんなに汚いの?」と思うような物件では、契約に結びつける事は出来ません。
中に入った印象が明るく清潔であれば、すぐに買い手も満足して「契約を検討したい」と言ってくれる事でしょう。自分の使っていた部屋を喜んで購入してもらえる事ほど嬉しい事はありません。

水回りをキレイにしておこう

水回りをキレイに

水回り(風呂・トイレ・キッチン)等は、特に清潔にするようにしましょう。 内覧や(二次)査定等が始まるまえに、自分の手できちんと清掃を行っておいて下さい。
掃除が終わったあとは、客観的に(顧客の視線に立って)きれいかどうかを考えて見て下さい。「これなら、お得だし住みやすそう」と思えるような、清潔感を演出する事が、効果的なマンション売却への大きなステップへと繋がります。もし、掃除で追いつかないような汚れや痛みが目立つ場合は、思い切ってプロの清掃サービスに申し込むとよいでしょう。
例え、プロによる清掃サービスを受けたとしても、たった数万円で済むので安心です。こうした少ない投資が、後で大きな契約に結びつくと考えれば、決して無駄な出費にはならない筈です。
内覧を行う前にこのような取り組みを行っておけば、何より買い手にとって大きな好印象を与える事になります。効率良く売却を進める為にも、ぜひマンションの清掃や修繕には気を配って取り組む様にして下さい。

リフォームするべき?

水回りをキレイに

マンション売却を考える際、リフォームをした方が良いのか?という質問を受ける事があります。しかし、リフォームをした場合、そのリフォーム代を上乗せして売れればよいのですが、そこまで上乗せ出来る事は少ないです。
もしリフォームしたマンションを買い手の方が非常に気に入ってくれれば高く売れるのですが、そうでなければ、そのままの状態で売って、あとは買い手の方の趣味に合わせてリフォームして貰う方が良いでしょう。よって、特別な事情のない限りリフォームはしない方がお得になることが多いです。
気になるようであれば、ダスキンなどのプロの清掃サービスを申し込むだけで十分な費用対効果が得られます。

更新情報

2013年12月28日
マンション売却と賃貸を修正しました。
2013年12月27日
中古マンション、買い手はここを見ているを追加しました。
2013年12月26日
マンションが売れない時を追加しました。
2013年11月19日
マンション売却と消費税増税を追加しました。
2013年11月19日
マンションの媒介契約についてを追加しました。
2013年11月19日
マンションいつ売ればお得?~その2を追加しました。
2013年11月19日
マンションいつ売ればお得?~その1を追加しました。
2013年11月19日
買い手に喜ばれる中古マンションを追加しました。
2013年11月19日
マンション査定を行う業者について~その2を追加しました。
2013年11月19日
マンション査定を行う業者について~その1を追加しました。